新着情報

会長方針と今年度の活動目標

会長 清水 一成

鋸南ロータリークラブに入会して 5年が経ちました。

先輩会員の皆様に歓迎され、楽しくクラブ運営を教わりながら、ロータリアンとしての奉仕活動、世界の平和と発展のお手伝いをさせて頂いてきました。

現在、鋸南ロータリークラブは、15名の会員で運営しておりますが、会員は地元以外の移住者も多くなりました。

私も、23年前に鋸南町に住むようになり、地元の方と結婚し、現在は飲食店を営む傍ら、地元の地域活性化を目指す団体でも活動させて頂いております。

移住者だから見えてくる地域の素晴らしさと問題点などを把握し、ロータリークラブの諸活動に反映させていきたいと思います。

また、ロータリークラブの奉仕活動を継続させ、市民協働を通じ賛同する仲間を増やすことにより、ロータリー活動の認知度を高めたいと思います。


今年度の活動目標

  1. 会員の増強。会長より若い会員及び法人会員の勧誘を勧めていきます。
  2. 例会出席率の向上。そのために、会員の関心が高い卓話に地域職業人を活用し、また会員間の親睦を一層強めるため、家族例会を工夫するなど、例会の活性化を図ります。
  3. 各委員会の活動計画に基づき、各活動を充実させ、地域社会への貢献を果たします。
  4. ロータリークラブの活動を幅広く広報し、地域社会の認知度を高めます。
  5. 青少年奉仕活動としての「RYLA」の開催が鋸南ロータリークラブの地域でありますので、例年以上に協力していきたいと思います。
  6. ロータリアンとしての資質向上を目指し、新人会員・ベテラン会員共に「RLI」など各種研修会等に積極的に参加します。

新人会員からの若手の会長として基本に忠実に、また、クラブの伝統を重んじながら、先輩ロータリアンの皆様にご指導を賜りながら、鋸南ロータリークラブを運営していきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。

2019-2020年度 RI体制

役職氏名所属
会長マーク・ダニエル・マローリー米国アラバマ州 Decatur-RC所属
国際ロータリー 第2790地区
ガバナー
諸岡 靖彦成田RC所属
国際ロータリー 第2790地区 第6グループ ガバナー補佐川名光俊館山RC所属

PAGE TOP
MENU